美味しいカニを通販で買うコツ!TOP > カニの知識! > 東日本でカニを食べに旅行するならどこがオススメ?

東日本でカニを食べに旅行するならどこがオススメ?

寒い季節にカニを食べに旅行するなんていいですよね。

カニと一緒に美味しいお酒を飲むなんて言うのは、すっごく贅沢で幸せな
一時です。

そこで、今回は、東日本でカニを食べに旅行するならどこがオススメなのか
お教えしますので、ぜひチェックしてくださいね!


東日本でカニを食べに旅行するならどこがオススメ?

東日本でカニを食べに旅行するなら、どこがオススメなのでしょうか?

オススメの場所はたくさんあるのですが、今回はその一部を紹介しますね。

旅行に行くんだったら、カニを食べられる温泉宿で、のんびりとカニを食べたい
ものですよね。

それでは、以下を参考にしてください。

石川県の能登半島・和倉温泉

加能ガニと呼ばれるズワイ蟹が有名。

11月〜3月までが解禁期。甘みがあり、身が詰まっています。


石川県の加賀・片山津温泉、山中温泉、山代温泉、粟津温泉

日本海で水揚げされたズワイ蟹が楽しめます。


石川県の山中温泉

ズワイ蟹の水揚げで有名な橋立漁港のすぐ近くで、取れたてのズワイかにを
食べることが出来ます。


福井県の芦原温泉

三国漁港、または、越前漁港で水揚げされたブランド越前蟹を堪能することが
出来ます。


新潟県の赤倉温泉

スキーの名所としても有名な赤倉温泉は、日本海から水揚げされたカニが楽しめます。


青森県の馬門温泉、大鰐温泉
岩崎漁港で水揚げされたズワイガニを食べることが出来ます。

青森県では、陸奥湾の桜蟹も有名です。

「トゲクリガニ」と言われるカニで、旬が3月〜5月なので、その時期に旅行に
行くと良いようです。

蟹ミソがたくさん詰まっていて美味しいんだとか!


カニって言うと、よく、北海道が最高!って思っちゃいますよね。

北海道には漁港が多くあり、カニの水揚げがされていることも多いです。

ここに挙げたオススメの場所は、ほんのごく一部です。

特にカニのシーズン期に行くと、値段も安いので絶対にお得ですよ!

もちろん、寒い時期のカニは身も美味しいですが、カニ味噌も最高です。

カニの甲羅にお酒を入れれば、酒好きにはたまりませんね。

予算が許す限り、カニ旅行を楽しんでみてはいかがですか!