美味しいカニを通販で買うコツ!TOP > カニの知識! > カニって健康に良い?

カニって健康に良い?

カニの栄養分って気になったことはありませんか?

実は、カニって健康にもいいようで・・・。

今回は、カニの栄養や健康について考えてみたいと思います。


カニって健康に良い?

カニは高タンパクな食べ物ですが、魚や肉と違い脂肪が殆どありませんので、
低カロリーな食材といっていいでしょう。

それでいて、各種ビタミンやミネラルを豊富に含んでいますので、
女性には大変に嬉しい食材と言えます。

また、カニはタウリンが多く含まれているので・・・

・血圧を下げる

・肝機能を回復させる

・疲労回復する


これらの効果があるんです。

そして、多くのビタミンやミネラルを含んでいますので、
美容にも良く、特に鉄分などが含まれている為に貧血予防にも
効果があると言われています。

最近では、テレビのコマーシャルなどでもよく耳にするキチン・キトサンとか、
グルコサミンなどはご存じの方も多いでしょう。

キチンとは、カニやエビなどの甲殻類に多く含まれている動物性の
食物繊維なのですが、コレステロールを抑えて、動脈硬化などを
防止する効果や、免疫力を高めて自然治癒力を回復させる効果などもあります。

そのキチンの中に含まれているのが、グルコサミンです。

今では、グルコサミンのサプリメントが多く出回るようになりましたが、
グルコサミンには関節細胞の新陳代謝を高めて、軟骨の再生力を回復させ、
関節炎を緩和させる力があります。

ちなみに、グルコサミンは、美容成分としてよく知られているコンドロイチンや
ヒアルロン酸の原料になりますので、お肌に相性がよい成分です。

このように、カニには大変多くの栄養価が含まれていて、
しかも、高タンパク低カロリーという、大変良いダイエット食材で
あるとも言えるでしょう。

だからと言って、カニの食べ過ぎはいけませんので、ほどほどに食べるのが
いいと思います。

理想は、定期的にカニを食べるのがいいかもしれませんが、
普通に考えても難しいですよね。

ですので、健康のことを考えているならチキン、キトサンなどのサプリメントを
摂取するのが簡単でいいと思います。